本文へスキップ

松戸駅西口徒歩3分、女性司法書士の女性のための事務所です。

電話でのご予約・お問い合わせは
TEL.047-362-0485

任意債務整理・自己破産

クレジット会社の支払いをするために、 他のカード会社から借り入れをしてしまった・・・ 離婚後、生活費を借り入れしたのをきっかけに 借金が膨らんでしまった・・・ 身体をこわして働けなくなり、 支払いが出来なくなってしまった・・・










任意債務整理や自己破産の手続きが必要となる理由や原因は 個々によって違います。専門家である司法書士がご相談を お受けし、ご相談者様とご一緒に最良の手段を考えます。





任意債務整理

任意債務整理とは、借入先との交渉によって借金の金額を圧縮したり、毎月の返済額を変更したりする手続です。

司法書士が依頼者に代わって債権者(クレジット会社や銀行等)と、返済方法・返済期間・返済額の条件について 交渉を行い、その結果について、お互いに合意を取り交わす手続きを行います。

具体的な手続きの流れ



司法書士が代理人として、消費者金融等へ取引履歴を開示請求し、取得します。



履歴を基に計算後、過去に払い過ぎている利息がある場合には、元本に充当して借金額を減らします。

特に高い金利での取引がない場合には、将来の利息をカットして分割払いをするという交渉や、一括返済する代わりに借金を減額して欲しいというような交渉を行います。

将来利息のカットについては、可能なケースが多いですが、一括返済による減額は、必ずできるわけではありません。



減額した金額、もしくは将来利息をカットした金額を、3〜5年程度の分割
(債権者側からは3年間を条件として提示される場合が多いです)で、支払いをしていきます。

※(詳しくは、ご相談の流れでご確認ください。)
※任意債務整理の手続きに裁判所は関わりませんので手続きが比較的簡単です。
 自己破産の場合のように裁判所に提出する書類を用意していただく必要はありません。
※任意整理の手続きの中で、利息制限法による引き直し計算を行った結果、「過払い金」が発生していることがあります。
この場合、過払い金返還請求を行いますが、過払い金返還請求の詳細な手続きについては、過払い金返還請求についてを覧ください。

松戸駅西口徒歩3分
若林・平子・内田司法書士事務所

〒271-0091
千葉県松戸市本町6番地8
ライムハイツ202号
TEL 047-362-0485
 

newpage1.htmlへのリンク